テーマ:フランス映画

思い出エッセイ〔494〕映画雑記帳249「【美女と野獣】感想」

 【美女と野獣】(ヴァンサン・カッセル、レア・セドゥ、アンドレ・デュソリエ、監督:クリストフ・ガンフ)。 近場の映画館、何をやっているかしら、何気なくみて、【美女と野獣】と言うタイトルを目にした時、まず信じられない気がしたし、懐かしさがこみ上げました。 ごく個人的な、それもとりたてて書くほどのこともない事情なので、あとで少々触れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出エッセイ〔463〕映画雑記帳227「【大統領の料理人】感想」

 【大統領の料理人】(カトリーヌ・フロ、ジャン・ドルメッソン、イポリット・ジラルド、アルチュール・デュポン、ブリス・フルニエ、監督:クリスチャン・ヴァンサン)。見たいけど見に行けないと思っていた映画が、思いがけずいつもの‘近場’にくるとあって、初日に行きました。朝1回だけの上映です。 何と言っても、フランス大統領お墨付きの料理人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出エッセイ〔459〕映画雑記帳225「【クロワッサンで朝食を】感想」

 【クロワッサンで朝食を】(ジャンヌ・モロー、ライネ・マギ、パトリック・ピノー、監督:イルマル・ラーグ)。フランス、エストニア、ベルギーの合作映画です。堪能しました。 前回、朝一回だけ上映している、【アンコール】について書きましたが、この映画も、早朝1回だけ上映していることを知りました。映画館は異なり、二三日前に一番席の多いスクリ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

思い出エッセイ〔434〕映画雑記帳189「【愛、アムール】感想」

 【愛、アムール】(ジャン・ルイ・トランティニアン、エマニュエル・リヴァ、イザベル・ユベール、アレクサンドル・タロー、監督:ミヒャエル・ハネケ)。原題はひと言“Amour”。邦題も気が利いていると思います。 文字通りの満席。殆どが中高年の女性でした。 主役の二人、トランティニアン、今年83歳(1930年生まれ)、リヴァに至っては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画雑記帳90「「オーシャンズ」感想」思い出エッセイ〔246〕

 【オーシャンズ】(ナビゲーター:宮沢りえ、監督:ジャック・ペラン、ジャック・クルーゾー)。原題も“OCEANS”。よく出来ていますが、見たことがあるという映像も多く、日本のTVの海洋ドキュメンタリーものも優れていると改めて思わせられました。 昨日、2月14日、「日本テレビ」でザトウ鯨の雄の求愛の声をとっていて、感心したばかりです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画雑記帳85「【ずっとあなたを愛してる】感想」〔240〕

 【ずっとあなたを愛してる】(クリスティン・スコット・トーマス、エルザ・ジルベルスタイン、監督:フィリップ・クローデル)。フランス/ドイツ合作。多くの賞を受賞、或いはノミネートされたと紹介されています。 化粧っ気のない、無表情な中年の女性がカフェで誰かを待っている。 そこへ彼女より若い、可愛い感じの女性がやって来る。 刑務所で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more