時事雑記帳5「NHKスペシャル「人事も経理も中国へ」感想」思い出エッセイ〔76〕

 NHKスペシャル「人事も経理も中国へ」の紹介と、関連感想です。9月3日、総合テレビ放送分の再放送ということです。通販大手のN社(従業員4千人、一部上場、一日の注文件数4万件)が、既に商品の殆どを中国で生産し、人事と経理のデータ入力も中国で行っているのですが、多くの作業項目、キメ細かい、微妙な対応が必要な、総務のデータ入力も遂に、中国に任せるに至るドキュメンタリーです。

 N社の中国の拠点は、東北部の大連です。日本の五分の一の給料で、日本語が完全でなくても、漢字圏の強みもあり、データ入力作業に特に問題はない。
同社への注文は、大連に送られ、苦情や希望事項もデータベース化されます。

更にほぼ完全な日本語力を持つ60人が、給与計算、移動登録に関わっています。マニュアルを文書化し(日本ではしていない)、日本だと150人分の仕事量を任せ、問題はなく、逆に中国側から日本側のミスを指摘されることもあるとか。

4月中旬、仕事内容をマニュアル化しにくい総務の一部も、二ヵ月後には中国に移し、様子を見ることになるが、総務の殆どの人は、その措置に疑問を持つ。
ミスター総務と呼ばれているX氏が、一番強硬な反対派です。

総務の仕事、130項目について、中国に任せられると思うか、○×△で賛意を出させたところ、×が93、△22、○が12だった。株主総会の株主への対応などは×(全員だったか、一部だったか、聞き漏らしました)。

この移転業務の最高責任者、Y氏は、営業車の管理に△が多いことに対して、中国でも可能と押し、更に、日本では5000円かかる経費が、中国に任せると、750円になると聞かされて、総務側は折れる。

この結論に従って、大連から、責任者の26歳の女性、Pさんが来日。
日本語という言葉の壁に守られていると思っていたのが、日本語が盛んな中国東北部(旧満州)、特に大連は、日本語が達者な人が多い。

日本語能力の高い中国人スタッフは、中国訛りを直し、敬語も駆使し、ほぼ完璧な日本語力を持っている。関西の顧客などの、言葉遣い、アクセントの違いなどが聞き取りにくい事位が悩み(と言えば、悩み)。
(このセンテンスの冒頭に、‘200人の’という数字を入れていましたが、上記の60人と矛盾するので削除しました)

このアウトソーシングと呼ばれる、外部(海外)委託は、既に2500社が取り入れている。
日本IBMが最初に取り入れたと言われ、経理をマレーシア、人事をフィリピンで行った。
ボールペン一本の値引きの交渉から、人事まで、板についた(仕事ぶりだったといわれる)。
またIBMは、アウトソーシングをビッグ事業にしようとしている。

N社に研修に来たPさんのことに、話を戻すと、二週間の予定で、研修を行うことになったが、総務の責任者のX氏は、当初は、声をかけようともしなかった。

研修初日は、営業車70台の管理について。リース会社との交渉・他の項目を大連に移すことになる。総務が心配していたのは、先方のことを何も知らないで、交渉することで、メールだけで交渉することとし、そのひな型を作ったが、予想外のことは、Pさん(大連側)が、車の知識が全くないことである。

会社側は、アウトソーシングを理由に解雇はしないと約束、各人の希望を取り入れると言うが、Xさん自身、この措置に納得がいかず、前向きに考えられないし、退職者も相継ぐ。

しかし、Xさんは、自分の指導により、Pさんが、日本の基準を中国人向けに書き直し、ミスは素直に認め、よくできることに驚く(「まいった」という気持ちを持つ)。
Pさんのマニュアルは100項目を超えた。

彼女は農村出身で、父は労務者、母は工場の掃除をして、彼女を大学に進学させ、彼女は両親に報いたいという強いモチベーションを持っていると感じた(筆者)。

Xさんは、アウトソーシングを理解するようになり、自身は、‘個人情報保護士’の資格を目指し、見事合格する。

6月末には、Xさんは、Pさんと共に大連に行き、実地テストを実施する。
テストは、営業車の管理項目について、30。ひな型の使いこなし、支店とのやりとり等だが、‘パワステ’というPさんの知らない表現、‘ミラセダン’という生産中止の車を要望するなどのヒッカケもあったが、Pさんは、全てクリアする。入力した数値も合っていて、完璧な出来だった。

Xさんも変わり、同僚と二人で、営業の現場に出ることになった。

以上が、番組内容の簡単な紹介です。専門外のことなので、意味の取り違え、書き落としがあるかもしれませんが、この番組を見て、対照的なこととして、すぐ思い出すのは、現在、大きな問題となっている、有害中国食品、‘China Free ’の動きです。

これは、毎日のことで、人命にも関わる重大事ですから、必ず、大元から正すことを中国に求め続けることが必須だと思います。

私は、ここで、主婦の目で、少しつけ加えたいと思うのですが、日本の生産ラインを東南アジア他に移して、経済の空洞性が言われるようになったのは、かなり前のことです。
その指摘が、警鐘になるどころか、今や日本は、先進国の中では、生産性が最低ということです。

生産は、コストの安い海外で、というのは、当然のこととなり、更に、人事や経理、他、データベース化まで、国外に任せる動きが急になってきているということは、素人としても、不安に駆られることです。
ある日、有害食品等の問題は、一挙に解決され、一方、会社や国の根源に関することも握られているという事態が出現したりしないでしょうか。

例えば、20年、30年前は、家電製品は、故障することは殆どなかったように思うのですが、最近では、わが家に例をとっても、故障だらけです。
マンションに一基備え付けのエアコンは、数年で、水漏れするようになり、メーカーにみてもらったところ、修理するより、買った方が安いと言われました。冷蔵庫は、かなり前から、製氷装置が故障。買い換えた炊飯器は、間もなく、蓋の閉まりが悪くなり、ご飯は支障なく炊けるのですが、翌日には余ったご飯は、表面が乾いてしまいます。

思い切って買った全自動洗濯機は、からっと乾燥しない、音が大きい、シワだらけになる、長時間かかる・・・不満タラタラです。
ワープロ専用機は、故障すると、修理に一ヶ月はかかると言われ、昔は、仕事の必需品だったため、新しいのを買わざるを得ませんでした。
ゲーム機も毀れました。

中国製だからということだけが問題かどうか、私は、その前に、日本人が変わったと言いたい気持ちです。
まず、日本では、アフターサービスというのが、絶対のルールだったのに、それが守られるのもあれば、殆ど守られていないに等しいものもあります。上記のワープロにしても、間を置かず、手元で使えなければ、意味がありません。

自身で製造していないから、実感がないし、愛着も薄い、責任も感じない状況になっているという気がしてなりません。

日本人が変わったという点については、いずれ章を改めたいと思います。  《清水町ハナ》


(パソコン・ソフト不具合の例を【ひと言】に書きましたが、個人的なトラブルなので、削除しました。-07/09/09-)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • nhk きょうの料理アニメ好きです

    Excerpt: おすすめのアニメおすすめのアニメ現在、HDで自分のDVDを作成中です。気になるアニメは、編集が終了しました。次は、何を編集しようか悩んでいます。なにかお勧めのものがあったら、教えてください。追記・アル.. Weblog: 井上真央の画像送ります racked: 2007-09-09 01:05
  • NHKの最新ニュース!

    Excerpt: 一日のニュースをおさらいしましょう!NHK関連記事クライマックスシリーズ はいらないなー 今日はNHKで生中継してました ビール飲みつつ 枝豆つまみつつ 一生懸命応援しました 葛城がホームランを打った.. Weblog: 一日のニュースをおさらいしましょう! racked: 2007-09-09 03:15
  • NHKの最新情報

    Excerpt: 時事雑記帳5「NHKスペシャル「人事も経理も中国へ」感想」思い出 ...NHKスペシャル「人事も経理も中国へ」の紹介と、関連感想です。9月3日、総合テレビ放送分の再放送ということです。通販大手のN社(.. Weblog: 02_ネット関心メモ racked: 2007-09-09 04:08
  • NHK

    Excerpt: 時事雑記帳5「NHKスペシャル「人事も経理も中国へ」感想」思い出 ...NHKスペシャル「人事も経理も中国へ」の紹介と、関連感想です。9月3日、総合テレビ放送分の再放送ということです。通販大手のN社(.. Weblog: 創価ネット racked: 2007-09-09 04:26
  • NHK

    Excerpt: 9月26日NHK「SONGS」に登場ナタリー9月26日に放送のNHK総合「SONGS」にPUFFYの出演が決定。現在、スタジオライブの観覧希望者を募集している。 毎回1組のアーティストをフィーチャーし.. Weblog: ダイエット日記 racked: 2007-09-09 05:56
  • nhk 教育

    Excerpt: おすすめのアニメおすすめのアニメ現在、HDで自分のDVDを作成中です。気になるアニメは、編集が終了しました。次は、何を編集しようか悩んでいます。なにかお勧めのものがあったら、教えてください。追記・アル.. Weblog: アイドル最新情報紹介 racked: 2007-09-09 07:56
  • NHKスペシャル、人事も経理も中国へ・・・

    Excerpt: 昨夜のNHKスペシャル、「人事も経理も中国へ・・・」ご覧になった読者の方も多いのでは。 人件費の安さから工場のラインを中国にシフトするのは、今でき珍しいことではないが、日本語が大きな障害になると思われ.. Weblog: ナゴヤ人伝説。税理士バッキーの日記帳 racked: 2007-09-15 11:23